「CQ」とは、本来の性格(発想)のもつ「コミュニケーション能力」がどれだけあるかを指数化することができ、今までにない「個人の発想パターン」を測る心理テストです。

ACS個性診断
コミュニケーション能力指数 CQ

CQは今までにない個人の『発想』を12の項目で測ることの出来る心理テストです

「会話はしているけど好きじゃない」「言わないけれど心では思っている」など実際の『行動』と『思うこと(発想)』は別のものです。
『ACS個性診断』は今までにない「個人の発想パターン」を12項目にわたって測ることのできる心理テストです。
発想パターンを把握すれば、より円滑なコミュニケーション・適材適所や本人の自己実現に向けても役立てていただけます。
★サマーセミナー受講後の方はこちら!詳しくはこちら
CQ恋愛結婚力テスト
CQ恋愛結婚力テスト

恋愛結婚に必要なコミュニケーション能力を分析するシステムで理想的な相手を探し易くなります

・120問の質問より12項目の尺度で分析
・CQ恋愛結婚力テストの分析により、自分らしい人生・未来図にあったお相手探しが解る、相性診断ツール。
自分の「恋愛コミュニケーション」の傾向が解かり、「個性の違い」や 異性間のコミュニケーション・ギャップ」を理解できるようになります。 新たな自分発見、新しい出会いを広げるチャンス掴む「きっかけ」になります。
接客適正心理析テスト
接客適正心理テスト

CQをベースに求職者の店員・販売員適性を測る心理テストです

お客様の心をつかむには、高いコミュニケーション能力が必要です。
求職者のコミュニケーション能力を測ることができます。
『SCST』は『CQ』を元に、接客業(飲食業、小売業など)のアルバイト・正社員の採用時に活用していただくテストです。
「接客を喜んでできるか」「お客さんの心を理解することができるか」など面接だけではわからないことが的確にわかります。

職業適性心理テスト HCST
職業適性心理テスト HCST

CQをベースに個人の職業適性を測ることのできる心理テストです

・適切な人材の採用
・求職者へのアドバイス
・自分の適職判断などに最適です。
「能力・興味」は仕事にあっていても、本来の「性格」が合っているとは限りません。
『HCST』は『CQ』をベースに今までにない「発想(性格)」より適職を判断する心理テストです。
「人材採用」「求職者へのアドバイス」「自己の適職診断」などに活用していただけます。
詳しくはこちら